第一期スケジュールの紹介です。

図1.png
1限 「社会」
 講師:遠藤 愉(角川アスキー総合研究所 取締役主席研究員)
授業テーマ:パーソナルプロジェクトを始めよう!
​     〜クラウドファンディングをやってみた私の場合〜
プロフィール:パソコン総合誌『月刊アスキー』編集長を長く務めた。ミリオンセラーとなった『マーフィーの法則』や経済学者の野口悠紀雄氏による『「超」整理手帳』も手がける。現職ではネットデジタル関連のコンサルティングを行っている。ユニークなフローティングペン(Animation Floating Pen)を作り、Kickstarterで目標額を195%達成。

耳栓コレクターとして『マツコの知らない世界』に出演。『カレー語辞典』(誠文堂新光社)に名前で項目が立っている。著書に『計算機屋かく戦えり』など。

第7期開校式・第1回授業9月7日(土)(瑞龍寺)

図1.png
テーマ:シマシマアニメ
   〜シマシマ錯視を使って作品を作ってみよう〜
思わず『ウワァ〜動いてる〜』と声を出してしまいますよ。
ちょっと自慢したくなる、自分自身のシマシマアニメを作ってみませんか。
2限 「ワークショップ」
山田 玲子 教諭.jpg
1限 『家庭科』
​ 講師:山田玲子(料理研究家)
授業テーマ:万葉ひとの食卓
プロフィール:食することは一番身近な外交がモットーで料理家として活動しております。昨年2014年には「おにぎりレシピ101」をバイリンガルで出版し各国でおにぎりを通じてのイベントも開催中。また最近では長年の男性料理教室の経験を基に「定年ご飯」を出版し、定年準備はお金でなく食!とクラスを展開中です。熱中小学校では食材を探し、どんな料理のやり方で、どんなスパイスがあうのか?そして出来上がった料理にはどんなお酒があうのか?とテーブルを演出するアイデアを出し合いながら料理を作り共に食事をする楽しさを分かちあいましょう。
2限 『国語』
 講師:新谷秀夫(高岡万葉歴史館 学芸課長)
授業テーマ:coming soon
プロフィール:1963年大阪府生まれ。万葉集を中心とする上代文学や、その時代の研究を主とする高岡市万葉歴史館で、和歌史及び「萬葉集」の享受伝来を専門分野に研究。論文発表や講座、富山大学への講義など多方面にわたり活躍している。2010年第27回「とやま賞」受賞。

第2回授業9月21日(土)

      (ウィングウィング高岡)

新谷先生.png
若宮正子.jpg
1限 「情報」
 講師:若宮正子(開発者)
 
授業テーマ:「私は創造的でありたい」
プロフィール:1935年東京生まれ。60歳からパソコンを独学で習得し、81歳となる2016年秋からiPhoneアプリの開発を始め、翌2017年2月にゲームアプリ「hinadan」をリリース。
2017年6月には米国アップルによる世界開発者会議「WWDC 2017」に特別招待され、ティム・クックCEOから最高齢プログラマーとして紹介され一躍注目を集める。
安倍政権の看板政策「人づくり革命」の具体策を検討する「人生100年時代構想会議」の最年長有識者議員に就任。2018年2月にはNY国連本部の社会開発委員会のイベントでスピーチを行う。
2限 「家庭科」
 講師:石黒八郎((有)石黒麹店 社長)
授業テーマ:coming soon
プロフィール:江戸文政年間より稼業として麹を作る家柄に生まれた。明治28年「種麹屋」として創業し、北陸で唯一、全国でも10件あまりしかない。
味噌醤油甘酒など日本の食文化に欠かせない発酵食品の素となる麹文化を正しく伝えることに情熱を傾けている。

第3回授業 10月5日(土)(瑞龍寺 大庫里)

IMG_8797.jpg
木田.jpeg
​1限 「社会」
 講師:木田拓也(米国公認会計士。クロスオーバー・ワークス合同会社 代表社員)

授業テーマ:クラウドファンティングの基礎とその活用方法

プロフィール:県内初のクラウドファンディングコンサルタント。成功実績多数。「クロスオーバー」=地域や文化、言語、人種の違いなどの垣根を超えた自由で柔軟な発想により、様々な層を惹きつける仕事(ワークス)の実践を通じて、社会の進歩発展に貢献することを経営理念とする。様々なクラウドファンティングコンサルティング、資金調達支援、海外進出支援、ドローン空撮などを手掛ける。5年前に富山にUターンし、地元に貢献。

第4回授業 10月19日(土)(瑞龍寺 大庫里

木田.jpeg
テーマ:クラウドファンティングの『種』を育てよう
​1限目に引続き木田先生のワークショップです
​2限 「ワークショップ」
2.png
1限 「放送」
 講師:中みね子(映画プロデューサー)
授業テーマ:coming soon
プロフィール:東京都出身。映画研究会に所属していた早稲田大学在学中は、脚本家を目指していたが、岡本喜八監督と出会い、卒業と同時に結婚。
『肉弾』(68)以後、プロデューサー岡本みね子として、数多くの作品を世に送り出した。
『大誘拐』(岡本喜八/主演:北林谷栄・緒形拳/91)で藤本賞受賞。『EAST MEETS WEST』(95)では、海外ロケにも挑戦。
喜八監督以外でも、『キッドナップ・ブルース』(監督:浅井慎平/主演:タモリ/81)『風のかたみ』(高山由紀子/96)『娘道成寺』(高山由紀子/04)などのプロデュースも手掛ける。
『ゆずり葉の頃』撮影時は76歳であり、脚本完成に5年をかけている。

第5回授業11月2日(土)(御車山会館2階会議室

林口.jpeg
授業テーマ:coming soon
プロフィール:富山県高岡市出身。東京外国語大学中国語学科卒業。留学先のロンドンで現代美術に出会い、アート・プロジェクトに携わることを志す。ワタリウム美術館、水戸芸術館アートセンター、P3 art and environment等での勤務を経て、2005年に(有)エピファニーワークスを立ち上げる。
現代美術、音楽、デザイン、仏教、科学と幅広い分野をつなぐプロジェクトの企画/プロデュースを手掛ける。アートNPOヒミング代表理事も務める。
2限 「社会」
 講師:林口砂里(文化・地域振興プロデューサー/(有)エピファニーワークス代表取締役)
安部純子.jpg
1限 「社会」
 講師:安部純子
授業テーマ:別府流!混ぜまくった方がおいしい!
プロフィール:別府生まれ別府育ち。幼少のころから祖母と世界珍道中を続け、 義務教育終了後世界を観るため海外へ進学。 ニューヨーク、ヨーロッパ複数大学でジャーナリズムを学び、ヒューマンコミュニケーションンとアートをW専攻。その後ニューヨークで様々な活動をしながらメディア関係の仕事に就く。「Japanツアーで一番気に入ったまちはBEPPU!」という自分のふるさとの固有名詞が出たことに至上の喜びを感じ、そのまま別府に帰郷。 現在別府市役所職員。アルゲリッチ音楽祭や国際学生の多文化理解交流支援、アートNPO BEPPU PROJECT設立に参画。

第6回授業 11月16日(土)(瑞龍寺大庫裏)

安部純子.jpg
テーマ:coming soon

1限目に引続き、安部先生によるワークショップです

2限 「ワークショップ」
井上 優 教諭.jpg

1限 「社会

​ 講師:井上優(一般社団法人カルチベイト代表理事)

授業テーマ:市民が関わる文化・芸術のまちづくり

プロフィール:大学で日本史を専攻した後、中堅の印刷会社で商品開発・企画を担当し、プリペイド・カードや磁気キップ等の製品化・実用化を手掛ける。30歳で宮崎に戻り保育所経営を行った後に、コミュニティ・シンクタンクを立ち上げつつ市民活動を行う。現在:一般社団法人カルチベイ代表理事(特活)、ⅰさいと代表理事(特活)、宮崎文化本舗副理事長 (一社)ユニバーサル支援社会創造センター理事、みやざきNPO・協働支援センター&宮崎県地球温暖化防止活動推進センター責任者、音楽(JAZZやPOP)・文学・芝居・映画が大好きな(ちょい悪)²親父(娘談)

第7回授業 12月7日(土)(瑞龍寺 大庫裏)

井上 優 教諭.jpg

テーマ:広く高岡の文化を考えよう

​1限目に引続き井上先生によるワークショップです

2限 「ワークショップ」

アクセス

高岡熱中寺子屋事務所

〒933-0029 

富山県高岡市御旅屋町101 御旅屋セリオ6階

 

お電話&ファックス

高岡熱中寺子屋事務所

Tel:0766-54-5122

Fax: 0766-54-5133